読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

戦破れて…

最近息子の相手をしすぎて疲弊してる。

ルーティンとして保育園の送り迎えとかご飯作ったり、お風呂入ったり、たまに病院連れて行ったりは全くもって苦にならない。いま疲弊してるのは戦いごっこの付き合い。

プラレールLEGOはいいんだけど、戦いごっこつまらん。全然楽しさを見出せない。

仮面ライダーのセリフを得意げに語り、切り掛かってくる息子をいなし、逃げ、たまに攻撃し、そしてやられる。
つ、つまらん。
せめてストーリーとか、戦いの世界観を息子と共有できればいいのだが、あらゆるシリーズの仮面ライダーの決め台詞がごちゃまぜで、あらゆるシーン、登場人物が玉石混交ごちゃまぜ状態なのでついていけない。
攻撃をいなしすぎたり、強い敵を演じすぎると我が家のライダーはすぐ泣く。弱い。余計つまらない。

12月誕生日の息子はもうしばらくすると仮面ライダーゴーストのベルトと武器(ガンガンセイバー)まで入手する。おそろしい。
現在は私のお手製紙の薙刀で遊んでいる。ガンガンセイバーで叩き斬られる日々が始まるのだろうか。恐怖に慄いてる。

ただ、これにより仮面ライダーゴースト縛りの戦いごっこにならないかな、せめて。というのが唯一の希望。