読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Apple Wireless Keyboard にアルミホイルを入れる話

Apple Wireless Keyboard (JIS) MC184J/A

Apple Wireless Keyboard (JIS) MC184J/A

久しぶりに引っ張りだして使おうかと思ったんだけど、Bluetoothで検出できない。というかそもそも電源をつけるとすぐに消灯する。

Bluetooth以前に電源周りが原因っぽいのでエネループ充電し直したり、違う電池使うが、まるでダメ。電源周りがそもそも故障しててダメかなーと思って以下の記事を見つける。

Apple ワイヤレスキーボードの電源が入らない故障を修理 | Moon Beams

どうせダメもとだし、やってみる。

「この灰色部分が唯一カバーを外せる。マイナスドライバーをはさみ、慎重にあけてみる。」と書いてあるので、すんなり開くのかなーと思ったけど、全然開かない。

灰色のカバー中央部分にマイナスドライバーを無理矢理ねじ込んで滑り込ませた。先端が入り込めば「てこの原理」で押し上げるとカチッと外れる。外れる直前は以下のような感じ(※実際には外した後に再度つけて写真撮ってます)

f:id:yozakimidori:20131109200853j:image:w480


上記記事通りアルミホイル詰め込みまくると、ちゃんと通電するようになったようで、無事Bluetoothで検出し、使えるようになった。

f:id:yozakimidori:20131109200815j:image:w480


元記事にある通り、同じ事やる人は自己責任でよろしくお願いします。