読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サポートエンジニアという仕事

f:id:y_ozaki:20140415095036j:plain:w300

不毛だ。

運用の仕事が嫌いだ。正確に言うと24/365でサポートするなどという、クソみたいなうたい文句を掲げながら、その裏では社用携帯が鳴り出すのを怯えて待ってる少数のサポートエンジニアで成り立たせている環境が、嫌いだ。

24/365でサポートしますと言いながらも、結局普通のリーマンなので、平日日中帯はみんなオフィスに来て、それなりの体制を用意している。一方、時間外•休日は窓口だけは体裁を取り繕って体制を用意してるけど、2次受けは携帯で呼び出されるだけで、脆弱な体制となる。ぼくの会社では待機分の手当ては出ず、実働分しか給与は支払われない。そんなクソみたいな労働環境で運用なんてやってられないので、運用専任部署にいままでぼくがやっていたサポート業務を引き継いだ。

それにより運用業務から解放され、社用携帯の呼び出し音に怯える生活から解放された。ぼくは別の業務に専念できる環境作りに成功した。

そのはずなのに、今度別の業務をやらされることになり、運用まで引っ付いてきた。くそだ。また、同じことの繰り返しだ。

いずれ携帯をぶち壊す。